気になる香水の種類&おすすめレディース香水ランキングはこれ

一言で『香水』と言っても、本当に色んな種類がありますよね。

爽やか系・甘い系・セクシー系…あなたはどんな香りが好きですか?

 

女性であればシチュエーションに合わせて香水を変えたり、気分によって香りを変えたりしますよね。

でも、自分が今どんな種類の香りを身にまとってるかご存知ですか?

 

『よくわからないけどいい匂いだから買った』なんて方も少なくないのでしょうか?

今回は、意外と知らない香水の種類とおすすめの香水ランキングをご紹介します!

自分が好きな香水の種類を知れば、更に香水を選ぶ幅が広がりますよ。

 

香水の種類が知りたい!

今回はわかりやすいように、よくレディースの香水で使われている香水の種類を4つに分けてご紹介したいと思います!自分が好きな香りの種類を見つけてみて下さいね!

 

フローラル系

よく女性の香水で使われる種類として多いのが、こちらのフローラル系です。

薔薇やジャスミンなどの1種類の花の香りをイメージさせる「シングルタイプ」と、花束のようなさまざまな花をイメージさせる「フローラルブーケタイプ」などにも分かれています。

エレガンスなイメージが強く、女性特有の気品や色気を演出してくれます。

『もう少し女性らしさを出したい…』そんな時はフローラル系をチョイスしてみて下さいね。

 

シプレ系

シプレとはもともとキプロス島という島の『地中海』をイメージして作られた香りだといわれています。

爽やかでスッキリしたイメージが強い香りです。

「花や柑橘(かんきつ)系の香り」と「土の香りに似たオークモスや森林系の香り」を掛け合わせたものが多いようです。

 

とても女性らしい香りなので、上品で爽やかな印象を与えることができます。

フローラルグリーンやフルーティフローラル、シプレグリーンなどで表現されることもあります。

フレッシュなイメージになりたい時はシブレク系にしてみては?

 

シトラス系

シトラスとは「柑橘(かんきつ)類」という言葉をあらわしています。

多くの方に馴染みの深いみかんやグレープフルーツなどの甘酸っぱく清々しい香りです

女性だけでなくユニセックスな香りとしても大人気で、ビジネスシーンにも人気のある香りです。

 

またリラックス効果も高いので、エステサロンなどでもよく使われている香りです。

『ちょっと疲れたな…』『リラックスしたいな…』と思った時は疲れを癒してくれるシトラス系がおすすめですよ。

 

アニマリック系

アニマリックとは「動物的な香り」という言葉をあらわしています。

他の香りよりも深みがあり、男女共に色気を感じさせるような香りなので、魅惑的でセクシーな印象を与えることができます

 

ムスクやシベット、アンバーなどの香料が使用されていることでも有名です。

日本にある香水でもアニマアリック系はかなり多く使われているので、私たち日本人にとっても馴染み深い香りと言えます。

『意中の人にセクシーさをアピールしたい!』という時はアニマアリック系の香りをまとってみて下さいね。

 

香りの種類を知っておくだけで…

このように4つの香りに分けるだけで、今までちょっと曖昧になっていた香水も少しクリアになりますよね。

あなたが今持っているお気に入りの香水が、どの種類なのか調べてみるのも面白いですよ。

 

また、シチュエーションによって香りの種類を変えるのが上級者の使い方と言われています。

 

例えば、フローラル系であれば華やかなパーティー・二次会などにおすすめです。

シブレ系であれば元気に楽しめるイベント・ショッピングなどにおすすめです。

シトラス系であれば、ストレスが溜まっている時や、睡眠前などにもおすすめです。

アニマリック系であれば、高級レストランでのデートやここぞという時の飲み会などにおすすめです。

 

このように、香りの種類をシーンによって使い分けるだけで、女性としての印象もかなりよくなりますよ。

またファッションやヘアスタイルによって使い分けるという方も多いですよ。

 

おすすめの香水ランキング1位〜5位はこれ!

香りの種類をご紹介したところで、今回は『好感度の高い香水』ランキングをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。またビジネスシーンやプライベートなどでそれぞれ使い分けるのもおすすめですよ。

 

5位ジルスチュアート/クリスタルブルーム オードパルファン(フローラル系)

可愛すぎるボトルデザインもさることながら、みずみずしさと透明感を感じさせるフローラルブーケの香りが女性らしさを惜しみなく表現してくれます。

可憐でピュアな香りから、時間とともに女性らしい色気をほんのり漂わせる香りへと変化します。

お部屋に置いておくだけで女子力がアップするようなエレガンスで可愛らしいフローラル系の香水です。

 

プレゼントとしても人気が高い香水の一つですよ。

 

4位クロエ/オードパルファム(フローラル系)

大人気のクロエブランド。

こちらはフローラル系ですが嫌味のない香りで甘すぎず、さっぱりとしたローズと石鹸の香りを感じさせるクロエ定番の香水です。

数ある香水の中でも、ふんわりと柔らかく広がる香りなので、柔軟剤のような香りをお探しの方にもオススメしたいレディース用の香水です。

 

クロエ香水の象徴でもある可愛らしいリボンがとても魅力的ですよね。

 

3位アナスイ/スイドリームス オーデ トワレ(アニマリック系)

柑橘系のすっきりとした甘さとムスクの香りが融合した、アニマリック系の中でもとても女性らしい香りです。

女性だけでなく男性からも人気が高いことで有名です。

時間と共にバニラの甘い香りがプラスされ、可愛くフェミニンな女性を演出します。

 

トートバッグのデザインと鮮やかなブルーがおしゃれなレディース用の香水です。ロングセラー商品なので、安心してつけていけますよ。

 

2位クロエ/ロード クロエ オードトワレ(シブレ系)

シブレ系の中でも大変人気が高いクロエのオードトワレ。

大人っぽいシンプルなデザインも素敵ですよね。

 

ローズウォーターをリッチに配合した、爽やかですっきりとしたシプレーローズの香りです。

空気の澄んだ壮大な自然空間をイメージさせるような、純真な女性を演出することができるレディース用の香水。

あまり自己主張しすぎるのは嫌!という方におすすめの、少し控えめな上品さがある香りです。

 

1位ドルチェ&ガッバーナ/ライトブルー オードトワレ(シトラス系)

堂々の1位はこちらのドルチェ&ガッバーナのライトブルー オードトワレ。

こちらは芸能人の方からも非常に人気があり、愛用者が多いことでも有名です。

余計なものが何一つないボトルデザインもシンプルでおしゃれですよね。

 

フレッシュなレモンと青りんごが溶け込んだ、甘すぎず爽やかなシトラス系の香りです。

上品な石鹸の香りと共に、清潔感溢れる女性を演出してくれます。

疲れた時にもぴったりな、リラックスできる大人の香りです。

 

誰からも好感度抜群の香りなので、どんなシチュエーションにもおすすめです。

 

終わりに

いかがでしたか?今回はわかりやすく4つの種類に分けた上で、香りの種類とおすすめの香水ランキングをご紹介しました!

意外と知っているようで知らないことって多いですよね。

 

お気に入りの香水はたくさん持っていても、香りの種類までは知らなかった…!という方も多いのではないでしょうか?

相手に与える自分の印象を更によくしてくれる香水。

上手に使い分けるだけで、更にワンランク上の使い方ができるんです。ぜひ、あなたの香水をもっともっと魅力的に使ってみて下さいね!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る