40代女性におすすめのレディース香水ランキング1位から10位を発表

40代女性におすすめのレディース香水ランキング1位から10位を発表

40代女性の香りで目指すべきものは、完成された大人の女性の香りではないでしょうか?

20~30代を経てスタイルが完成されていくように自分の香りというのもはっきりと主張できるような、そんな感じがしませんか。

 

40代の女性の中では、エレガントで遊び心があるような華やかな香水が特に人気があるようです。

こなれたセンスの良さで選ぶ素敵な香りは20~30代では思いつかないようなストーリーもあるものです。

五感に訴えかける、嗅覚でイメージが鮮明に思い浮かぶようなそんな物語があるように思います。

 

そこで、華やかに咲き誇る薔薇のような女性的な魅力に溢れた素敵な薔薇の香水を中心に一緒に選んでみました!

それでは、さっそく、40代女性におすすめの香水ランキングを一緒にチェックしていきましょう。

 

10位: ペンハリガン ルナ オードトワレ

オレンジブロッサムが爽やかに香る、三日月の光のような繊細な香りをもったペンハリガン ルナ オードトワレです。

ペンハリガンの新作、ルナはギリシア神話に出てくる月の女神からインスピレーションを受けた知的な香りと言われています。

 

ビターオレンジやジュニパーベリーが爽やかに香る柑橘系のシャープなすっきり感のある香りが特徴です

ペンハリガンでは個人的にはエリザベッサンローズばかり好んでつけてしまいますが、オレンジブロッサムの香りもローズとともに気になる香りになりそうです。

 

9位:クロエ ラブストーリー オードパルファム

夕暮れのパリの街を想わせるパリジェンヌの横顔とも言われる香水です。

一世を風靡したクロエのフレグランスですが新作のクロエラブストーリーは夕暮れのパリの街と繊細なパリジェンヌをイメージした香りですが、前作のクロエより少し甘いスイートなマカロンを感じさせるフレグランスです。

クロエの香水は苦手な人は少ないと思うような清潔感のある心地良い香りなので自分の香りとして選ぶ方が多いのではないでしょうか。

 

8. ヴァンクリーフ&アーペル フェアリー

宝飾ブランドヴァンクリーフ&アーペルのイメージから生まれたフレグランスはジュエリーのコレクションの中にも登場するフェアリーですが、トップノートにヴァイオレット、ブルガリアンローズからエジプシャンジャスミンの爽やかで気品のある香りです。

広がる香りの奥行きの深さはきらめくような華やかなパーティーシーンに効果的です。

 

たくさんのジュエリーブランドから素敵な香水が出ていますがヴァンクリーフ&アーペルのフレグランスシリーズはぜひ一度パーティーファッションに試してみてください。

ドレスとジュエリーとともに素敵なコーディネートを完成させてくれます。

赤いボトルのフェアリーはルビーをイメージしているようですが少し落ち着いた香りになります。

 

7. フェリーチェトワコ Verdeet Bianco

爽やかな香りで会社につけて行っても大丈夫そう( ∩ˇωˇ∩) #フェリーチェトワコ

ゆゆさん(@yuyuyu0526)がシェアした投稿 –

君島十和子さんのホワイトグレープをイメージしたフレグランスは爽やかな柑橘系グレープの香りで上品で清潔感のある香りです。

バッカスの乙女のような香りに包まれる感覚を楽しむことが出来ます。

フェリーチェトワコのイメージカラーがベージュとグリーンらしく十和子さんのようなコンサバティブエレガンスを感じさせる香りです。

 

6. キャシャレル アナイスアナイス

昔からベストセラー的なフレグランスですがキャシャレルの名香アナイスアナイスはデートフレグランスの定番ではないでしょうか?

セクシーさの代名詞ともいえそうです。

夜のドライブには甘く清楚な百合の香りがムードたっぷりに香りを放ちます。個人的な経験としてはこの香水は相手の性的欲求を刺激するように感じます。

 

5. スワロフスキー オーラオードトワレ

キラキラクリスタルのスワロフスキーのフレグランスは優雅な西洋と東洋の美のコラボレーションというようなライチとローズが絶妙に交差する香りです!

ライチとローズの香りから世界三大美人の一人、楊貴妃を連想させます。

 

ライチの香りがトップノートに香りローズからホワイトムスクに。

キラキラオーラに包まれているような素敵な香りです。

実は現在この香水は生産中止になっていますがネット等では購入できるかもしれません。

 

4. フェリーチェトワコ Rosa et Bianco

40代世代なら美容家として花開いた君島十和子さんのコスメには多大な関心があるのでは?

フェリーチェトワコのフレグランスは十和子さんがこだわり抜いた傑作のひとつで話題の調香師の方とのコラボレーションによって生まれたピンクとエレガントがテーマの柑橘系Χローズの爽やかなフレグランスです。

 

十和子さんの美容本にパリ、モナコの旅行記美容特集ではグレースケリーゆかりの薔薇についても素敵に描かれています♪

この十和子さんの香水が発表されたときインスパイアされたのかも…なんて思いました。

 

3. ペンハリガン エリザベッサンローズ

この印象的なローズの香りに惹かれる女性は高貴で上質なものを好む傾向があるのではないでしょうか?

英国の薔薇といえばフランス産のものとは違う魅力があって、たとえばイングリッシュローズとオールドローズの違い等も薔薇の品種改良にしてもすごく革新的ではないかと思います。

ちなみにオールドローズは原種でイングリッシュローズはその後の改良された品種なのだとか。

 

薔薇に詳しくなると香水の選び方にもちょっとこだわりがでてくるかもしれませんね。

フランスの薔薇の香水より少し柑橘系の香りのイングリッシュガーデンを思わせるような、薔薇の香水の中では正統派の香水なのです。

 

2. ニールズヤードレメディースオードパルファンローズ

天然100%オーガニックのブルガリアンローズの贅沢なフレグランスはアロマも絶妙でトップノートにパルマローザ、ピンクペッパー、ミドルにセクシーなローズ&ゼラニウム、ラストにシダーウッドが香ります。

この贅沢なローズフレグランスはよく入荷待ちになるぐらい人気なんです♪
普通の香水に比べると香りがとびやすく感じますがそれもまた、ナチュラル派の魅力となっています。

 

私は30代からオーガニックなどに興味を持ちましたが、環境にも心身にも優しいナチュラルなオーガニックブランドの香水はもしかしたら疲れた心と体が求めている時に必要とするのかもしれませんね。

 

1. アニックグタール ローズポンポン

パリの街角をイメージしてしまう素敵な香水と言えば、このローズポンポンと言われています。

ピンクのボトルも美しくたぶん誰もが好きな華やかローズの香りですね!

甘いスイートなローズの香りは周りの人の気分も楽しくさせてしまうといわれています。

 

ブラックリトルドレスΧローズポンポンのコーディネートがおすすめですよ。

 

まとめ

40代女性におすすめのレディース香水ランキング1位から10位を発表

ということで、ここまで、40代女性におすすめの香水を紹介させていただきました。

いかがでしょうか?

40代になっても美しくいたいものですよね。

今回ご紹介した香水は40代の女性にも人気があるものですので、この機会にぜひとも試してみてくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る