女性の冬の香水のつけ方!オードトワレがいい?ズボンにはこうだ

『もっと可愛くなりたい!』『もっと大人っぽくなりたい!』女性の欲は尽きる事を知りません。

でもどんなにファッションに気合いを入れて、ヘアスタイルも魅力的に仕上げたとしてもあなたの『匂い』は大丈夫?いろんなイベントが目白押しの冬だからこそ、あなたにぴったりの香水を身にまとって街へ出かけませんか?

 

今回は『オードトワレの付け方』や『香水をズボンに付ける際』のやり方や注意点などをご紹介します!

ぜひ大事なデートやパーティーの前にこの記事を読んで予習してみて下さいね。

 

冬も香水・オードトワレを付けたいけど…付け方は?

冬は夏と違って厚着をして出かけなくてはなりません。香水・オードトワレの付け方も難しいのがこの季節です。ではどのようにして付ければ綺麗にふんわり香ってくれるのでしょうか?意外と知らない方が多い『冬のオードトワレの付け方』について見ていきましょう!

 

気温や体温が低いと…

実は、香水を付ける際に気温や体温が低いと香りはうまく広がってくれません。湿度が低いと香りが飛び散ってしまい、せっかくお気に入りの香りを身にまとってもあまりいい効果が期待できなくなってしまいます。そのため香水の基本的な付け方として『体温が高いところ』につけるのが一般的に良いと言われています。

 

冬に寒い場所から暖房の効いた場所に入ると、ムアッとむせかえるような強い香りを感じるのは気温や体温の関係です。

 

付ける場所は?

ウエスト

冬に限らず、一番いい感じに香るのが『ウエスト部分』なんです。鼻の位置から遠すぎず近すぎずの位置にあるウエストに付ける事で、さりげなくふんわり香水が香ります。

冬は厚着をするので多めに…と思いがちですが、ウエスト部分であれば『1プッシュ〜2プッシュ』で十分です。

 

付け過ぎてしまうと冬とはいえ、匂い過ぎの原因になってしまいますので、物足りないかも…くらいに抑えておくのがベターですよ。またウエストに付ける際は服の上からではなく、素肌に付けるようにしましょう。

 

膝裏

こちらは、『ふとした瞬間に香るようにしたい』という方におすすめです。冬はタイツなどを履く機会も増えるので、膝裏に1プッシュ〜2プッシュするとちょうどよく香ってくれます。

膝裏に付ける場合も素肌に付けるようにしましょう。特に『座敷での飲み会』や『座ることの多い仕事』の際などにおすすめです。

座った時にさりげなく香り立ちますよ。男性がいたらあなたの香りにきっとメロメロになるはず…。

 

足首

あまり強い匂いが得意ではないという方は鼻の位置から遠い『足首』に付けるのがおすすめです。また冬はブーツを履く機会も増えるので、ブーツを脱いだ時にふわっといい香りがします。ただブーツや靴を脱ぐ機会がなければ冬はあまりおすすめは出来ません。

 

ずっと匂いがこもってしまうことになるので、あまり付けても効果を感じられない場合があります。冬場でもヒールなどであれば大丈夫です。本当にふんわりでいいという控えめな香りが好きな方には足首がイチオシです

 

ズボンに香水をつけるのはあり?なし?

よく香水やオードトワレを付ける際に、『ズボンに付けてもいいのかな…』と迷う事ってありませんか?答えはイエスです!ただし『付ける際の注意点』をしっかり守ってから付けるようにして下さい。ズボンに付ける時の注意点を以下にまとめました。

  • シミにならないように遠めからプッシュする
  • 1プッシュ〜2プッシュに抑える
  • 付ける位置はズボンの『裾部分』がおすすめ(これより上だと匂い過ぎてしまうため)
  • ズボンのカラーがベージュや白の場合はやめておいた方が無難

これらのことに気をつければ大丈夫だと言えるでしょう。冬は素肌に付けると『香りにくい』『なんだか物足りない』と感じる方はズボンに付けるのがおすすめですよ。

またズボン以外でもスキニーパンツや厚めのタイツなどにも応用できます。履物の厚みによって付ける量を調整してみると尚いいかもしれません。ぜひ気軽にトライしてみて下さいね。

 

冬におすすめのオードトワレはこれ!

ブルガリプールオム

こちらのブルガリプールオムはユニセックスの香水として大人気です。どんな香水ランキングでも常にランクインしている程の人気ぶり。

冬のファッションにもぴったりで、大事なイベントやデートでも大活躍間違いなしです。冬はどうしても甘ったるい香りだと『ちょっと気持ち悪い』と感じてしまう人も多いのですが、こちらのブルガリプールオムなら、スッキリしていて万人受けする香りなので、気兼ねなく付けていけますよ。冬にぴったりの香水です。

 

終わりに

いかがでしたか?どんなにお気に入りの香水・オードトワレを付けても『付け方』『付ける際の注意点』を知ってないと周りの人に迷惑をかけてしまい兼ねません。

きちんと付け方などを守ればあなたの香水・オードトワレがもっと魅力的に香りますよ。

 

寒くなってくる冬だからこそいい香りを身にまとって、特別な気分で出かけてみてはいかがでしょうか?

今回は女性が香水をつけるなら覚えておきたい【冬の香水・オードトワレの付け方】をご紹介しました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る